リフォーム

ときには大胆な発想で              クロゼットにお仏壇&家事室

リフォームの利点は、ライフスタイルに合わせた大胆な発想ができること!リビングルームのクロゼットを利用して、機能的でセンスの良い暮らしを実現するプランをご紹介します。

「お仏壇のスペースに困っていませんか?」幼い頃から手を合わせる習慣をもつことはとても大切。家族が集う場だからこそ、リビングルームにお仏壇を設置するというご提案です。クロゼットの扉を閉めている時はお仏壇があることはわかりません。

「ゴチャゴチャをすっきり見せる早ワザ」クロゼットの一角を家事スペースに。急な来客時などはアイロンがけもミシンがけも途中のまま、扉をパッと閉じてすっきりと。パソコン作業や趣味のコレクションを並べる書斎スペースとしても最適です。


LDKは素敵な社交場               オープンキッチンが暮らしを変えてくれます

独立型キッチンを思い切ってオープンキッチンに!

広く、明るく、楽しく、LDKが変身したケースです。 高級感あふれる木製扉のシステムキッチンは、奥様の以前からの憧れ。シンプル&ナチュラルでありながら高級感も感じさせます。リフォームによって、バルコニーからの風や風景も心地よく感じるそうです。 ホームパーティが増えたのもうれしい変化だとか。アイランド型キッチンは会話を楽しみながら準備ができ、お客様にも気軽に手伝ってもらえるのが魅力。もちろんご家族も、料理や後片付けに進んでキッチンに立ってくれるようになりました。


思い出の家具を再利用              ご要望を丁寧にお聞きすることから

住み慣れた家をこれからも快適に住み続けていただくためのリフォームをご依頼いただきました。 まずは、お客様にじっくりとお話をうかがいます。大事なコレクションを飾り、好きな音楽を聴き、ゆったりと過ごせること。そして不意の来客にもあわてずに済むように・・・というご要望。

そこでキッチンにもクロゼットを作り、たくさんの食器や食品をまとめて収納することに。 長年、愛用されてきた食器棚は、しっかりとしていて頑丈なので再利用しました。上段は収納を兼ねたバーカウンターとして、下段はクロゼットに中の収納棚に。付加価値を高めることでリサイクルならぬアップサイクルを実現。家族と共に暮らしてきた食器棚がステキに生まれ変わりました。