#3 テナントのある家

天井・床に節ありのパイン無垢材を採用。

高槻市川西町

昭和37年3階建てRC造の改修工事を施工いたしました。

1階DK + 和室をLDKに、2階店舗を間仕切りして2件の貸店舗に、3階和室2間を洋室2間にしました。スチール窓からアルミサッシカバー工法窓に変更し、1階床下と3階天井裏には断熱材を充填し、省エネルギー性能が高まりました。